So-net無料ブログ作成
検索選択
ダンス/レビュー ブログトップ
前の10件 | -

2017年も、どうぞよろしくお願いいたします。 [ダンス/レビュー]

松の内も過ぎてからのご挨拶となりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はまだ何も方針など固めていなくて、真っ白な状態ですが、
大切に育ててきた『ヒトリ主義Night』という企画が記念すべき10年を迎えること、
とよたデカスプロジェクトのモデル事業として担っている『小渡アートミルフィーユ』の総仕上げ、
3月に仲間と出展する大阪大学主催の『記憶の劇場』と、
この3つが大きな柱でしょうか。

とはいえ、この1年もいろいろな出会いの中で、さまざまな動きが生まれるような気もしております。
自分の動きを固定するのではなく、しなやかでありたいと思っておりますので
ぜひ、いろいろお声がけ下さい。コミュニケーションが私をいつも前に進ませてくれると感じていますので。


◆office-Kのブログにも、ごあいさつを掲載しましたので、よろしければ覗いてやって下さいませ。
http://keikoartliteracy.wixsite.com/by-office-k/single-post/2017/01/15/2017%E5%B9%B4%E3%82%82%E3%80%81%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%9E%E3%82%88%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%8A%E9%A1%98%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82


それでは、どうか2017年もどうぞよろしくお願いいたします!

  2017年1月15日 Arts&Theatre→Literacy 亀田恵子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

佐東利穂子ソロダンス公演『SHE-彼女-』 [ダンス/レビュー]

昨年になりますが、佐東利穂子さんの作品を山口情報センター(YCAM)で拝見しました。このレビューは、YCAMさんに提出したものですが、掲載予定がないそうですので、こちらでご紹介することにしました。

よろしかったら、ご一読下さいね。


■日時:2011年

■会場:山口情報芸術センター(YCAM)

勅使川原三郎さんのHPでの紹介記事:http://www.st-karas.com/works/she.html

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

BAR 弓子 [ダンス/レビュー]

ダンサーの南弓子さん主催のダンスイベントに行って来ました。京都の繁華街・木屋町のレトロなライブスペースで、一夜限りのバーの「ママ」に扮したダンサーさんたちがくり広げた、妖しくも奇妙で底抜けに楽しい時間。



■日時:2012年4月30日(日) 19:30-

■場所:UrBANGUILD(京都)

■出演
南弓子/内山大/野口知子/市川まや/飯島愛/ボノコ/吾妻林/新宅一平/竹ち代毬也/隅地茉歩/渡邊尚/阿比留修一

□南さんのブログ:http://yumikyo.exblog.jp/17728370/


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

『灼熱オドリタイム2011』 [ダンス/レビュー]

今日は午後からこの企画について、かなり長文になるレビュー兼レポートを書いていたのですが、あまりに長時間書き続けていたため、ブログの保存時間をオーバー。あえなく消失してしまいました(笑)。同じボリュームを書きあげるには少し辛いのと、やはり少し勉強不足な部分もあると思い、ライトに書きなおしたいと思います。こまめな保存、基本でしたね。


■日時:2011年2月12日(土)

■会場:多治見市文化会館

■内容:市民参加型のダンス公演。3組のダンサーを講師に迎え、3つのチームと講師がそれぞれ作品を上演(6作品)するというもの。多治見市文化会館ではこのシリーズでの上演は2回目。位置づけはコミュニティダンスかな。

■講師:勝部ちこ(C.I.co.)・鹿島聖子(C.I.co.)/近藤良平(コンドルズ)・藤田善宏(コンドルズ)・鎌倉道彦(コンドルズ)/東野祥子

□イベント詳細:http://www.tajimi-bunka.or.jp/bunka/evenDANCE.html



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

The Dance Timesへ 森山開次ソロダンスツアー2010 『翼 TSUBASA』 UPしました。 [ダンス/レビュー]

短評でごく短い文章ですが、Dance Timesに記事をUPしました。

■日時:2010年8月27日(金)19:00
■会場:古屋市青少年文化センターアートピア



The Dance Times :http://www.dance-times.com/

投稿記事:http://www.dance-times.com/archives/2959877.html


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

The Dance Timesへ スペシャル ダンス セレクション in ひょうご (第31回記念現代舞踊フェスティバル) UPしました。 [ダンス/レビュー]

短評でごく短い文章ですが、Dance Timesに記事をUPしました。やや辛口ですが、お許し下さい。


■日時:2010年8月21日(土)17:00
■場所:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール


The Dance Times :http://www.dance-times.com/

投稿記事:http://www.dance-times.com/archives/2941399.html



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

The Dance Timesへ カンパニー・シャンチー・ムーブ『4.48』 UPしました。 [ダンス/レビュー]

『Shizuoka春の芸術祭2010』で上演された『4.48』についてのレビューダンス・タイムズにUP致しました。所属研究会の稲田奈緒美さんにアドバイスをいただきながら書いた久々のレビューです。

ぜひご覧ください。


■日時:2010年6月6日(日) 13:30
■場所静岡県舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター


The Dance Times :http://www.dance-times.com/

投稿記事:http://www.dance-times.com/archives/2917663.html#more




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

The Dance Timesへ ホフェッシュ・シェクター『ポリティカル・マザー』Upしました。 [ダンス/レビュー]

・・・短評はすぐにUpするよう、改めて反省中デス(苦笑)。

6月に拝見したUKのダンスカンパニー、ホフェッシュ・シェクターの作品の短評です。短評の規定がUP先では200文字前後という条件になっているので、とても短いテキストです。長文が苦手な方にはいいのかな。あと、短評って基本を伝えるということもそうなのですが、どこに書き手が関心を持っているかも出てくるような気がします。同じ作品について吉田香さんも同じブログに(6月30日)にご投稿されていますので、あわせてお読み頂くと視点が複眼的になっておもしろいと思いますよ!


The Dance Times :http://www.dance-times.com/

投稿記事: http://www.dance-times.com/archives/2910043.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

The Dance Timesへ 『ピナ・バウシュ ブッパタール舞踊団/私と踊って』 Upしました。  [ダンス/レビュー]

先週土曜日に拝見した 『ピナ・バウシュ ブッパタール舞踊団/私と踊って』 をUPしました。今日から東京公演が始まるということで、ネタワレにならないよう配慮して記事を書きましたが、まだ鑑賞を迷われている方にはぜひ見て頂けたらいいなと思います。私はお馬鹿で、道に迷いスタートの5分強を見逃してしまったのですが、この作品でこのシーンは絶対見逃しちゃダメです(涙)!

…出来るなら、もう1度観たいです。。


The Dance Times :http://www.dance-times.com/

投稿記事: http://www.dance-times.com/archives/2730577.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

The Dance Timesへの執筆を開始しました。 [ダンス/レビュー]

今、自分のブログを確認していて本当に驚きました。記事、書いてないですねー…。3月に職場を変わって帰宅するとパソコンを開く間もなくバタンキュウ(これって死語かな?!)していることが多いので、結果としてはその通りなのですけれど。。

とまあ、こんな状況ではあるのですが、せめて拝見したダンス公演だけは、何とか速報ベースででもお伝えしていきたいと思っていました。そんな折に、私の所属しておりますダンス・スタディーズ研究会でお世話になっている稲田奈緒美さんや山野博大先生が中心になって有志で立ち上げたダンスレビューのブログ『The Dance Times』にお誘い頂きましたので、微力ながら参加させて頂くことになりました。


ブログの趣旨と意義について、山野先生が下記のようにおっしゃっています(原文より一部抜粋)。

-------『ダンス・タイムズ』は、今の日本の舞台に次々と登場してくる舞踊を批評し、それをリアルタイムで皆様にお届けします。そうすることで、その歴史のディテールを次の時代の舞踊を愛する人たちに遺して行こうと思っているのです。 -------

     (原文はhttp://www.dance-times.com/archives/cat_117669.html

ちょっと自分に負荷をかけないと、このまま流されていくかも知れないと思ってのチャレンジ。会社仕事でいろいろエネルギー使うんですけど、マイペースでがんばりながら、自分を成長させていきたいと思います。どうぞお付き合い下さい。ダンス公演に関しては、必ずダンス・タイムズにUPしていきます。

The Dance Times :http://www.dance-times.com/

第1回目の投稿記事:佐藤小夜子DANCE LABORATORY「ダンス日記 vol.2-笑顔の法則-」
http://www.dance-times.com/archives/2677738.html


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - ダンス/レビュー ブログトップ
メッセージを送る
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ