So-net無料ブログ作成
検索選択
BOOK MARK NAGOYA ブログトップ
前の10件 | -

とかし絵とお話づくり。  [BOOK MARK NAGOYA]

子どもの頃『アルプスの少女ハイジ』のアニメーションの中で、ハイジが金串に刺したチーズを暖炉で溶かしている姿に憧れていました。トロリとやわらかに原型を崩していくチーズに、おいしさの想像と(笑)とめどない「溶けるものへの衝動」を感じていたように思うのですが、みなさんはいかがですか。人って溶けるものに対してすごくソソラレル気がするのですが(笑)。

今回ご紹介するのは、みつろうクレヨンを溶かしながら絵を描き、古楽器の調べに耳をすませながら、お話をつくってしまうというスペシャルワークショップです。五感を刺激してくれる、珍しいワークだと思います。古楽器演奏は、小木曽綾さん。記事を書いている深夜、ワークを想像しながら夢の中に溶け崩れていきそうです(笑)。


■日時:2010年4月11日(日)

■場所ナチュラルオーガニックウェア 「麻芽」2F フリースペース「こまめ」 (水曜定休日)
名古屋市中区大須4-1-12  
TEL 052-243-7242
地下鉄矢場町駅下車。  若宮大通久屋交差点(ランの館)と、矢場町交差点との、中間

お問い合わせ
ナチュラルヘンプショップ「麻芽」http://mame.at-mongol.com/
よこい ゆうこ            http://kodokko.exblog.jp/ 


ブックマークイヌヤマ開催! [BOOK MARK NAGOYA]

私の大好きなファンキーでパンクな古書店主、五っ葉文庫の古沢和宏さんが何とも彼らしいブックフェスティバルを開催します。どこが彼らしいのかといいますと・・・

・・・犬山の町は古い町屋や武家屋敷などが多く残された趣きある城下町なのですが、同時に、巨大陰茎を担ぐ祭り「豊年祭」で局地的に有名な田県神社が近くにあったりと文化的懐が深い町でもあります。そんな犬山で普通のブックフェスティバルをやってもつまらない。エロ本があって絵本もある。それが本の魅力である様に、サブカル色の強いイベントと、情緒的町歩きが一緒になった犬山の深さを象徴するブックフェスティバルとして「ブックマークイヌヤマ」は誕生しました。・・・

この思い切りのよいカオス感、もう古沢さんらしいとしか言えません(?!)。
メインとなるイベントは、文化財登録された武家屋敷「旧堀部邸」で行う「一箱古本市in武家屋敷」だそうですが、この他に行われる、痛快なイベントは「買ったはいいけど読んでない本を自慢しあう・第一回 読んでない本大賞」や放送禁止映像についてのトーク、廃墟、秘宝館等のデープスポットについてのトーク等、盛りだくさんで展開されるようです。読んでない本の自慢なら、ちょっと自信ありますよ。放送禁止映像には、何てリアクションしていいかわかんないけど(笑)。

会社員をしていると、自分でも気づかないうちに「小さくおりこうさんにまとまろう」としてしまいます。アーティストと接することで、こうした自分に気づかされます。。

読書の秋はもう、古い。本読みは春の桜が咲く前に。犬山で、なんだかごった煮状態になりつつ自ら本の世界に埋没耽溺・・・ああ、やっぱり濃厚ですね(笑)!

私も、ちょっと遊びに行ってみたいと思います☆


ブックマークイヌヤマ:http://bookmarkinuyama.jyoukamachi.com/
※ブックマークイヌヤマは、ブックマークナゴヤの姉妹イベントです。
http://www.bookmark-ngy.com/


第2回「最近どうですか・・・?」 [BOOK MARK NAGOYA]

ゆるやかイベントの第2回目が開催されます。こうしてメインのイベントから派生した小さなバリエーションが生まれ、それがまたメインイベントの布石になるという流れっていいですよね。
今回のゲストには、以前ラジオSANQの担当番組にも遊びに来て下さった古書・五っ葉文庫の古沢 和宏さんも参加されます。きっと楽しく弾けたトークが展開されるのではないでしょうか(ニコリ)。


■日時:2009/10/14(水) 19:30~
■場所:シマウマ書房 ■会費:300円 (飲食持込可)

続きを読む


第1回「最近どうですか・・・?」 [BOOK MARK NAGOYA]

何ともゆるりとしたタイトルです(笑)。毎年春先に開催される『BOOKMARK NAGOYA』という本を軸にしたイベントがあるのですが、こちらの実行委員会が企画したのが、このユルユルタイトルの企画主。来年のイベント開催までの時期にも、いろいろ交流を図ろうとするのがこのイベントの狙い。これから継続的に小さなイベントを開催していくようです。さて、どんなイベントになるのでしょうね。



■日時:2009年8月12日(水)19:30-
■場所:シマウマ書房
■会費:300円 (簡単なお菓子あります。飲食持込可!)

□内容:ナゴヤの気になるあの人、あのお店のスタッフさんをゲストに、ざっくばらんに近況を伺うトークイベント。
□ゲスト:
滝村美保子さん(「le petit marche」店主)
高橋玲子さん(出版社リベラル社の編集者:著作に「雑貨屋さんぽ」など)
黒田義隆さん、岩上杏子さん(YEBISU ART LABO FOR BOOKS・ELVIS PRESS)
進行・聞役:フリーマガジン『SCHOP』編集長 上原敏さん

□詳細はこちらからご覧ください。
pdf" target="_blank">http://www.bookmark-ngy.com/saikin_1.pdf


★ブログ内関連記事は http://atl-since07.blog.so-net.ne.jp/archive/c5036687-1




【にんげん図書館】 [BOOK MARK NAGOYA]

現在開催中(2009年3月7日-29日)のブックマーク名古屋。私の企画した書店でのダンスパフォーマンス『本屋は本が多すぎる』(afterimage)は無事終了しましたが(興味深い内容でしたので、いずれどちらかでの媒体で書かせていただこうと思います)、まだまだ期間中はおもしろいイベントが目白押しです!その中でも、視点が斬新でユニークなおすすめイベントをご紹介します。

【にんげん図書館】http://www.bookmark-ngy.com/event_information/146

日時:3月28日(土)14:00~16:30
会場:旧磯部邸

 

続きを読む


いよいよスタートしました。afterimageのパフォーマンスは本日です! [BOOK MARK NAGOYA]

今年で第2回目を迎える、本と街とあなたをつなぐイベントBOOKMARK NAGOYA」が2009年3月7日(土)からスタートしました。「お気に入り=BOOKMARK」をつくるというこのイベントは、日常の中に大好きで何度も足を運んでしまう場所を新たに開拓することの魅力を教えてくれそうです。

ATLが企画したのは、名古屋を拠点に活動するダンスカンパニーafterimageによる書店内でのダンスパフォーマンス。「え?!本屋さんで踊るの!?」…企画した私が言うのも妙ですが、本当にそうらしいです(笑)。しかも、パフォーマンスのタイトルは「本屋は本が多すぎる」…さて、どんな展開になるのでしょうか。イベントは、1日限り。ぜひ、書店で起こる事件を目撃しに来て下さいね!

本屋は本が多すぎる

日時:2009年3月8日(日)11:30-/14:00-*各20分ほど。

場所:リブロ名古屋店(アートロゴスコーナー)名古屋市中区栄3-29-1名古屋パルコ東館4F

afterimage:http://helloafterimage.com/

 


『痕跡本を読む~語られないものがたり~展』/古書 五っ葉文庫 [BOOK MARK NAGOYA]

お世話になった方の影響で、古書店という存在がとてもおもしろいなと感じています。昨年の夏、その方に連れられて立ち寄った見知らぬ山間の古書店は、今も蝉しぐれと夕立ちの予感とともに記憶されていますが、「本との出会い」の魅力や運命的なものを感じさせてくれた場所でした。古書店の本たちは、書店のご主人のセレクトセンスの集大成でもありますから、その場所が美術館と同じような機能を持っているように思えます。

今回ご紹介するのは、アーティスト(古沢和宏さん)が企画・運営しているユニークな古書店・古書 五っ葉文庫の『痕跡本を読む~語られないものがたり~展』と、コラボレーションイベントとして開催される『あなたの傍らにある本』(3月15日:sun/@カタリベカフェ)です。

 

日時:2009年3/7(土)、8(日)、14(土)、15(日)、28(土)、29(日) *毎週土日のみ営業(3月21日、22日はお休み致します) 

場所:古書 五っ葉文庫(キワマリ荘内) 愛知県犬山市犬山薬師町11-4 キワマリ荘
    営業時間 13:00~19:00 毎週土日のみ営業(3月21日、22日はお休み致します)

 

続きを読む


「本屋プロレス in MAGOYA」との合同記者会見が行われました。 [BOOK MARK NAGOYA]

ATLがafterimageをフィーチャーして参加するBOOK MARK NAGOYAの記者会見が行われました。書店でダンスパフォーマンスも妙だよね、と企画した自分でもこっそり思っていたのですが(笑)、世の中上には上がいます!今回の記者会見では、何と書店でプロレスしちゃう人たちが登場です。しょ、書店でプロレスっていったい…。

 

▼YouTobeで記者会見の動画がご覧いただけます。http://jp.youtube.com/watch?v=36aSD7lVOpA

▼本屋プロレスは2009年3月7日(日)11:00- ザ・リブレット千種店にて開催予定です!

イベントのチラシも、もう間もなく出来上がります。こちらもお楽しみに。

 


afterimage参加イベント概要決まりました。 [BOOK MARK NAGOYA]

参加するBOOK MARK NAGOYA 2009の概要が決まりましたので、お知らせします。

 

タイトル:『本屋は本が多すぎる』 

日時:2009年3月8日(sun) 11:30/14:00(時間は変更になる可能性もあります)*午前中はお客様が若干少ないそうなので、午前の部で少し長めのパフォーマンスを考えています。

場所:リブロ名古屋店

イベント開催につきましては、リブロ名古屋店さん、パルコさんの全面的なご協力を得ています。)

 

(ご参照)今回の参加団体はコチラです。いつも思うのですが、ATLはアウェイ活動が多いですネ(笑)。美術批評誌で演劇評論を書いていたり、身体表現誌に映画評を書いていたり…。境界線の散歩者?


実行委員会企画のご紹介 [BOOK MARK NAGOYA]

2009年3月に参加予定のBOOK MARK NAGOYA 2009の実行委員会企画が発表になりました。とても多彩でユニークなものばかりで目移りしそうです(笑)。本でいろんなことが出来るんですね。

 

BOOK MARK NAGOYA 2009 2009年3月7日(Sat)-3月29日(Sun)

続きを読む


前の10件 | - BOOK MARK NAGOYA ブログトップ
メッセージを送る
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。