So-net無料ブログ作成
検索選択

ダブル・サイレンス ― 沈黙の分身- [ダンス/プレビュー]

当日のお知らせになってしまいましたが、ぜひおススメの作品だと思いますのでご紹介します。今年3月に東京で上演され(私も拝見しました)絶賛された勅使河原三郎さんと佐東利穂子さんを中心に勅使河原さんのワークショップに参加してきた若者(10代が中心とのこと)によるこの作品は「無音と沈黙」がテーマ。無音の「音がない」状態に対して沈黙は…?

若者たちが重低音の中で見せたそれぞれの身体に、後頭部をぶん殴られた感覚を覚えました(笑)し、勅使河原さんと佐東さん(横浜トリエンナーレでも作品を発表されていましたね)鋭利な動きにシビレさせられ、公演後はただ呆然としていたような気がします。

愛知でも公演して欲しいですねー。


■日 時 :2009年6月13日(土)
■開 演: 15:00  (開 場 14:30)
■会 場 :芸術文化センター 阪急 中ホール (最近、この劇場はとてもコンテンポラリーダンスに力を入れられていますねー)
■料 金: A \6,500/B \5,500


公演詳細/http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/center/top.html

(ご参照)東京公演情報/http://www.theaterguide.co.jp/feature/teshigawara/





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ